無常

f0202151_19453571.jpg

夫と私の二人分、年賀状のあて名書きを終えました。
コメントは細切れの時間を見つけて書いていこうと思います。

私は、今年受け取った年賀状を見ながら、住所を書くのですが
どの人の年賀状にも「喜びの溢れた一年でありますように」
「楽しい年でありますように」などというコメントが書かれています。
それらの願いは無残に打ち砕かれて
今年は震災の年となりました。

さらには「元気です」というコメントを書いてくださった本人さんの
喪中葉書も受け取りました。
これは誰にも避けられないことですから
せめて生かされている今日一日は、
精一杯生きたいと思うのです。

絵手紙は五箇山の辰の張り子ですが
すごい迫力なのに、私の筆では描きあらわすことができません。
せめてワイルドな筆の線で、迫力を表現できないかと
倉敷で買ってきた竹ペンで描いてみました。
[PR]

by kyo-ko5 | 2011-12-08 20:01 | 絵手紙 | Comments(6)

Commented by guuchan at 2011-12-08 21:37 x
 こんな絵手紙を貰うと元気がでるわ~

 無常。。。常ならずですね
私は、栄えててもいつかは滅びる。。。
命あるものはいつかは死を迎える。。。
美しい花もいつかは散る。。。
 こういう風に解釈していました。
あるとき講演を聴いていますと、
蕾はいつか花開き、幼い子も日々成長する。。。
これも無常、常ならず、、、と云われ
目からうろこでした。
そして何だか嬉しくなりましたよ♪
Commented by kyo-ko5 at 2011-12-08 21:56
guuchan 、そうなの?!
そういう解釈初めて聞きました。
この絵手紙、行き先が決まってないから
鍵コメで住所を書いてくださったら送りますよ。
Commented at 2011-12-09 06:31 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kyo-ko5 at 2011-12-09 11:53
鍵コメさん、了解しました~♪
Commented by チャーミング at 2011-12-09 23:00 x
この張子、私も持っています。
気に入ってはいるのですが・・・描くのが結構難しいです。

京子さんのは、躍動感がありますよ。

やっと宛名書きに行きました。
今週で終了して、来週からはコメント書きに行きたいものです。
頑張らねば!
Commented by kyo-ko5 at 2011-12-10 13:49
チャーミングさん、この張り子小さいのに迫力がありますよね!
作られた方に感心します。

大人しい線ではダメなような気がして
やたら扱いにくい竹の筆を使ったのが良かったのかな?

年賀状頑張ってますね。
コメントを書くのも大変ですが
貰った時に、ちょこっと添えてある言葉が嬉しいですよね。
元旦には楽しみや喜びになってかえってくるから
がんばりましょうね!!