応援絵手紙

f0202151_19282922.jpg

3美ぃずに委託する応援絵手紙を描いています。

あきらめないで、くじけないで復興して、新しい街を作ってください。

先日、阪神大震災で被災した友達に会ったので
救援物資は何が嬉しかったかを聞いてみた。

「石油ストーブに、灯油を満タンにして届けてくれた友達がいた」って。
1月だから、あの時も寒かったですよね~~

これから東日本に届けるものの参考にはならなかったけど
当時小学6年生の彼女の娘が、倒壊した家の下敷きになって亡くなったので
彼女は阪神大震災のことを話したがらない。
そこで話は打ち切りにした。

阪神大震災では、火事になった人は別にして
家が倒壊しただけの人は、なんとか使えるものを掘り出すことができた。
でも今回は、津波にすべて流されて、な~んにも無いんですよね。
いまだに朝刊を読む時は、ティッシュの箱が手放せません。
[PR]

by kyo-ko5 | 2011-04-05 19:42 | 絵手紙 | Comments(0)