五個荘 その他の報告

f0202151_1531547.jpg

近江商人屋敷はどの家も半端じゃなく大きくて、広い庭や内蔵がありました。
作家の外村繁の実家だとか、御幸毛織の創始者だとか
三中井百貨店を興したとか、どの家も素晴らしい歴史を持っています。
f0202151_15382265.jpg

でも、それにはすごい努力がなされたことは言うまでもないことでしょう。
妻女の心得なるものが掲示してありましたが
行商に行く夫の留守を守る立派な妻になるため
女の子も10歳くらいから寺子屋に通って、行儀作法なども厳しくしつけられたそうです。
f0202151_1546020.jpg

藤井彦四郎邸の800坪もある庭などは壮観でした。
f0202151_1548493.jpg

さて、最後は美味しいお話です。
昼食のために入ったお店はここ
f0202151_1550932.jpg

古民家を利用した店内はこんな感じ
f0202151_1550483.jpg

小幡でこのおひなさまが飾ってありました。
f0202151_1552920.jpg

いただいたのは「ひな定食」
f0202151_15524384.jpg

一輪差しになった箸置きを初めて見ました。

ひつじ堂の猫です。
f0202151_1555317.jpg

このシリーズの葉書は今回で最後です。
お店には、まだまだいろんなバージョンがありましたので
足助に行かれた方は買って来て私に見せてください。
[PR]

by kyo-ko5 | 2011-03-01 16:44 | お出かけ | Comments(0)