五個荘で出会ったもの

f0202151_21191674.jpg

この魚「どっちま」というそうです。

五個荘で近江商人の家を回っているとき
どの家でもこの魚の置物を見たんです。

飾ってあるというのではなく
f0202151_21213394.jpg

こんなふうにペーパーウェイトなどとして使われていました。
これは鼻先に子供のどっちまが乗っています。

最初ムツゴロウみたい・・・と思いましたが、このあたりにいるわけはないし
ばばちゃんは日本海のほうの魚だし・・・・・

3軒目に寄った家で質問したら「どっちま」という名前で、ハゼの仲間の淡水魚だそうです。
面白い形をしているので、モデルさんに連れて帰りました。
f0202151_21291446.jpg

おひなさまで初めて見たのは「狆引き官女」と
f0202151_21301843.jpg

この鳥かごです。
f0202151_2130491.jpg

由来も書いてありました。
f0202151_21345482.jpg

江戸時代のこんなお雛飾りも初めて見ましたよ。


今日のひつじ堂の猫、こんなアドバイスをしています。
f0202151_21363591.jpg

[PR]

by kyo-ko5 | 2011-02-27 21:39 | お出かけ | Comments(0)