岩村

f0202151_1594558.jpg

恵那市岩村のひな祭りを見てきました。

ここは女城主の里として知られていますが
面白い習慣があります。
f0202151_1514418.jpg

このお店の前に青い暖簾がかかっているのが分かりますか。
ここにはその家のお嫁さんの名前を書いてあるのです。

新しい暖簾の家は若いお嫁さんがいるのだなぁとか
ずいぶん古くなっている家は、嫁いで何年もたつのだなぁとか
想像しながら見て歩きました。
f0202151_15184816.jpg

岩村には「足のあるお雛様」があります。
実物は撮影禁止でしたのでポスターで見てください。
雄雛の組んだ足が前に見えています。

このお雛様の持ち主の数姫様は、島根県の石見から19歳で嫁いで来られたそうですが
23歳で亡くなられたそうです。
f0202151_1525946.jpg

このようなレトロな商店にお雛様が飾られています。
f0202151_15273044.jpg

窓ガラスのひび割れを補修してあるのも、なんだかいい雰囲気に思えます。
f0202151_1532393.jpg

他より人がたくさん集まっているこのお店は酒屋さんで
ぐい飲みを100円で買えば、それに何杯でもお酒を飲ませてくれるのだそうです。
ずいぶんたくさん飲んだのか、いい調子で大声でしゃべっている人がたくさんいました。
f0202151_15383432.jpg

ここのお餅がおいしいと勧められたのですが
f0202151_15392174.jpg

夫が食べたかったのはこれ、牡蠣いり味噌煮込みうどんです。
名古屋の味噌煮込みうどんは「八丁味噌」を使ってありますが
これは麹味噌のようで、また違った美味しさがあります。

ひなびた町の春を楽しんできました。
[PR]

by kyo-ko5 | 2011-02-21 15:51 | お出かけ | Comments(2)

Commented by ふんわりさん at 2011-02-24 09:32 x
お久しぶりです
13日蔵開きの日に夫と行きましたよ~
味噌煮込みも食べてきました。
足助のテレビ中継見ました にぎわっていましたね。
Commented by kyo-ko5 at 2011-02-24 22:05
ふんわりさん、やっとかめ!お元気ですか。
中馬といえば、ふんわりさんを連想するんですよね。

13日はまだ寒かったでしょう?
でも味噌煮込みを食べてあったまったかな?
名古屋の味噌煮込みとは一味違って美味しいですね♪