条件反射?

f0202151_2005960.jpg

今まで遠近両用めがねを使っていましたが
新聞を読んだり、パソコンをやる時は眼鏡をはずしていました。

手がしっかりその動作をインプットしていて
パソコンの前に座ったり、文字を書いたりする時は、
条件反射のように眼鏡をはずしてしまいます。
あわてて、今度は老眼鏡をはめないと見えないんだと気がつきますが
無意識の動作って面白いですね。

お財布の中の小銭が判別しにくいのは、今までと同じですが
当り前に見えていた、レシートの文字が読めません。
スケジュール帳に記入するのも難儀して
まだ新しい目とうまく付き合えなくて、おたおたしています。

絵手紙の言葉は「早春賦」の2番です。
一番の歌詞はよく知っていましたが
この度2番を初めて聞いて「角ぐむ(つのぐむ)」「思うあやにく」などという言葉が
、面白いなぁと思って書いてみました。
[PR]
Commented by ばあら at 2011-02-08 22:11 x
目薬が忙しいでしょう?
私も遠近を使っていましたが今までのは合いません
新しく頼んでありますが近くは裸眼でも見えますが
まだ眩しいので色を付けて作りました
Commented by mayumi at 2011-02-09 08:48 x
慣れるまで大変ですね。
私も遠近両用を使っていますがパソコン 読書の時ははずしています。目が悪くなるのは不自由ですね。
Commented by kyo-ko5 at 2011-02-09 20:12
ばあらさん、術後一週間過ぎると
目薬は一日4回でよくなりますので、楽になりましたよ。

ただ痛くも違和感もないので
ずっと前からこの目だったような気がして
時間が来てもさすのを忘れそうになったりします。

ばあらさんは、近くは裸眼で見えるんですか?
私はダメで、電話がかかっても液晶の表示が見えない
荷物が届いて「間違いないですね」と名前を確認しようとしても
全く見えません。
Commented by kyo-ko5 at 2011-02-09 20:13
mayumiさん、そうですね。
私も以前は本を読むとき眼鏡をはずしていました。
でも今度は老眼鏡を書けないと見えません。
どこがどうなっても不自由ですね。
by kyo-ko5 | 2011-02-08 20:21 | 絵手紙 | Comments(4)