まだ1月?!

f0202151_18275061.jpg

「まだ1月?!」・…こう思ったのは、もう何日か前です。

年末年始は、諭吉さまのご尊顔を拝したら、すぐにお別れしなければならなくて
お財布の中を見て「まだ1月?!」と思った訳なんです。
我が夫のお給料日はもう少し先なので、頑張って持ちこたえないと009.gif

とはいっても冷蔵庫の中には、まだお正月の名残があって
2件の親戚から送られてきたお餅が、フリーザーの中に鎮座ましましてます。
なんとか食べなくてはと思いますが、私の顔ばかりがお餅のようにまん丸になるのはね~~~~~~007.gif

私の田舎では、1月は「いぬる」と言って、バタバタと終わってしまうもののようです。
いぬるとは「帰る」という意味の方言で
今日は施設の母に面会に行ってきましたが
「はぃ、昼だけぇ、はよぉ いねぇや」(もうお昼になるから、早く帰りなさい)と母が言います。
私は「ほんなら、いぬるけぇ 元気ぃしとりんさいよ」と答えて、別れてきました。

母と話していると、忘れていた方言を思い出します。
上の絵に添えた「ようお越し」は「いらっしゃいませ」という意味ですが
夫の母が良く使っていました。
モデルは卯だらけ展から帰ってきたウサギのお局さまです。
[PR]

by kyo-ko5 | 2011-01-25 18:53 | 絵手紙 | Comments(2)

Commented by とくちゃん at 2011-01-25 20:40 x
お母さんとのお国なまりの会話は、想像してみてもあったかいですね!
Commented by kyo-ko5 at 2011-01-26 17:03
とくちゃん、母と話す時は
方言が一番気持ちが通じるような気がします。

耳が遠いので大きな声で話すから
周囲の人は面白がっているでしょうね。