ぬくといね

f0202151_19174289.jpg

昨日は、泉佐野から最寄り駅に帰りついたのが9時30分頃でした。
改札を通り抜けるとすぐに夫の声が聞こえました。
迎えに来ていてくれたのです。

そのシーンを思い出していたら、絵手紙に添えた言葉が浮かびました。
何の絵を描いてこの言葉を添えようかと考えて
思いついたのは泉佐野から連れてきた土の子さんの人形です。
右がお父さん、左がお母さんなんだそうです。

土で作られた、小さな人形のぬくもりと、言葉のぬくもりが
相乗効果を発揮してくれるかなぁと思いました。

描き終えてから、俵万智さんの俳句に似ているかなと思ったのですが
今ニュースになっている国のように、盗作したわけではありません。

タイトルの「ぬくといね」は三河(かな?)の「暖かいね」という方言です。
やっと春らしい気温になりましたね。
[PR]

by kyo-ko5 | 2010-04-25 21:27 | 絵手紙 | Comments(2)

Commented by むつみ at 2010-04-25 22:46 x
昨日の大阪は寒かったでしょ(+o+)
風邪引かなかった?
Commented by kyo-ko5 at 2010-04-26 10:31
むつみさん、その前日こちらがあまりにも寒かったし
当日はお天気に恵まれて、思うほど寒くありませんでした。
ご心配ありがとう!!

ノッコさんが泉佐野まで来ておいでになって
お会いしましたよ~

今日カードが届くと思います。